FC2ブログ

走春を・・・・待つ

 2018-01-02
走風から離れること・・・・3年

短足かもしかのエンジンに 火が入らず・・・止まって・・・・3年

フロントのブレーキシリンダーが固着してしまった。 
「・・・なんて こったい・・・」

固着が分かったのは、
お父さんがね
短足かもしかの整備を始めてくれたんだぁ~

固着

このままサビ付かせてなるものか!!
そんな激励を込めて!!

愛機が走れる状態になれば
短足かもしかの主(あるじ)の損傷した体も回復して共に走り出せるようになる
そんな思いが・・・お父さんの行動の根底にあったようです。

整備中

「おいおい・・・バッテリーに白い粉が吹いて・・・使い物にならないぞ・・・
タイヤは山はあるけど すっげーーー固い 交換だな」

「セローは製造中止になったから・・・シール類や交換パーツ発注しとくか~」

お父さんは、ぶつぶつ 独り言をいいながら 短足かもしかのキャブをばらしていた。

だから・・・・ 大助と一緒にツーリングする 夢を見たんだね。

夢 と 目標

今朝、お父さんは 
ロッキー裕さんの マグナ250の整備をしている夢を見ていたようだ
「これ 裕さんのバイクのタンクですか・・・」なんて寝言をいっていた。

今・・・kzbと茅ヶ崎に向かっている。 マグナ250を預かりに!!
お父さんの 見た初夢は バイクの整備をしている自分
これって 好い夢じゃない(笑)

お父さんにとって バイクに関わっていられるって 一番いい事だよ!!

私も ライダー 復活するぞォ - - - !!

短足かもしか物語



タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://soradeauhini.blog36.fc2.com/tb.php/331-4db92ed7

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫