宙御子様と名付けた・・・・大岩

 2017-12-06
参道
山の木々が秋の装いをする頃になると・・・私は 宙御子と名付けた御子岩に 会いに行く 

赤い鳥居ならぬ 赤い実の門をくぐり向かう
赤門

頬ふっくら 一筆引いたアイライン 柱石を立ち上げた頭髪・・・
遠く宙を見上げた御顔を目にした日  

宙御子

私の心の奥底に 覆い隠した 悔恨を 宙へ解離してくれた・・・・御子が見上げる 宙へ

宙
冬も 夏も 春も 秋も 雨の日 晴れの日 嵐の日 この空の向こうを 見ている

いつから ここに ・・・・ 誰 知ることもなく・・・

宙御子白羽冠

夕日に頬染 幼顔 愛らしい


タグ :
コメント
こんにちは。
初めてコメントいたします、みよちゃんと申します。
いつもジ~ンとくるブログを拝見させていただいております。
寒くなってまいりましたが体に気をつけて、
また素敵な写真を楽しみにしています。
【2017/12/11 12:31】 | みよちゃん #- | [edit]
みよちゃん・・ブログを見に来ていただき
そして、コメントありがとうございます!!



【2017/12/16 14:18】 | #I/Pr.iiQ | [edit]












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://soradeauhini.blog36.fc2.com/tb.php/328-89e5c719

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫