FC2ブログ

うれしくて・・・・ ほろり・・

 2012-07-11
心の中に・・・押し込むように積もり詰まった 
悔やみ 
ここに居たはずの大助のことを思わない日は無い

TVドラマを見ていて・・・他愛無いことだけど
大助がいた日常と重なって 涙が頬を伝う

年の始まりは・・・ 辛かった 
不条理な事件が多発した春
初夏
薔薇の蕾が花開く前に切り取られ・・・落ち込んだ・・・

でも・・・6月は 嬉しい事も あったんだよ(笑)

kzbがね「こそっと」パソコンの周りにカーネーションを挿してくれていてね

「こそっと」母の日のプレゼントしてくれたのです

hahanohi

何にも言わないから・・・気が付かなくて

夕方、パソコンを使おうとしたら書類やパソコンの脇にカーネーションがあって
母は ほろり 

6月半ばに届いた宅配便
京都に住む青年が「京都の息子より」と 折々 送ってくれる心遣い

titinohi
味の彩りを楽しみながらポリポリおかきを御馳走になった
添えられた便りに笑顔ほころんで・・・ほろり


1gatu
年の初めには・・・この梅を湯に浸し飲ませていただいた

父の日・・・ グランパに会いに来てくれた孫たち
aoisora
はにかむ笑顔と天真爛漫な笑顔に会えて ほろり

6月に31歳になったkzb・・・自分の誕生日に・・・
両親へ大きなプレゼントを持ってきて
ボソ
「誕生日は祝ってもらうばかりじゃないよ」
「自分を生んでくれて・・・ありがとう・・・ってのも有りだよね」
父に・・・こそっと そんなことを言ったらしい

後から・・・
その言葉を聞いて・・・ボロボロ泣いた

「生んでくれて」「ありがとう」なんて言ってもらい グッググ・・・
積もり詰まった 思いが あふれ出た

hatuzaki
初咲きの アサガオ清し 朝陽射す

今年1年分の嬉しい事が 
この6月の1ヶ月に・・・集中したような・・・そして ほろり・・・


タグ :
コメント












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:

http://soradeauhini.blog36.fc2.com/tb.php/253-409abc6d

≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫