ちいさな  ちいさな ちいさな世界

 2015-07-27
 小さきモノたちが 生きている ちいさな世界  無心に 生きている

hasuhati

パソコン作業がしんどくて・・・横になって・・・それでも まだ 体がシャキッとしない 
私は階段を降り外に出る

蓮の葉が風にそよぐ・・・蓮鉢の水面を ピッピッ ピピピ ピッ ピチュ ピチュ
飛び出さんばかりに蓮の茎の間を泳ぐ メダカたち

梅雨が明け陽射しが強く暑さが増すと 蓮鉢の水面は3時間もすると干上がる寸前となる
水道水を汲み置きし・・・カルキを抜く その水は 朝から夕暮れまでに4~5回命水を注ぐ

一日数時間おきに乳飲み子に乳を与えていた子育ての時を思い出した

ちいさなモノたちの命を見守る このひと時 心癒され 難儀事のパソコン作業もやり終えた
私の日常は・・・腰部挫傷を負わされた日から・・・行動範囲が狭められた・・・
極 極 限られた生活の ちいさな世界を 見守る 日々 

花の言霊・・・を聞き 鳥たちの語らいに微笑む katarai

今 盛夏なり
kaika


 


 
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫