秋色の風・・・こころ染みる

 2014-11-23
一週間前の日曜日
11月第三日曜日は「世界道路交通被害者の日」だ

・・・交通事故削減の思いから始めた・・・・
ホームコースとも云える草木ダムまでのチョボツーで出会うライダーに向け
ピースサインアピール

ライダー同士がピースサインを交し合う様は
心の通じ合いそのものだ!!

昨今・・・とんと見かけなくなった情景
淋しいと・・・語るライダーは 少なくない

眼を三角にして突っ走る事は止めて
笑顔でピースサインを交わすのって・・・いいよね

道路を行き交う人たちとの意識共有をもたらす
ピースサインの交し合い
今年も・・・11月第三日曜 ピースロード122 走りました!!
14pcp1
ひとりピーコミツー

昼過ぎて・・・ 
草木ダムに来るのって ライダーさんたち的には 「遅いよ」って話ですよね・・・
まぁ~ でも この時節ですから 早朝は寒いでしょ
10時台は紅葉観光の車が多いかと・・・なんて 
軟弱ライダーは 陽射しで温もった昼過ぎに やっとこさぁ~ エンジン始動(苦笑)

ウインターブルゾンを着て オーバーパンツをはいて・・・ヨッシャーーー!!

土曜日は北風が吹いていたのだけど・・・
日曜日の午後
日光方面から吹く向かい風はそれほど冷たくはなかった

秋色に染まった葉を チラチラ ハラリ 散らす風の中を走り抜ける

数台のバイクを連らねた一団とすれ違う・・・ピース!! ピース!! 心込めて!!
ひとりのライダーのヘルメットがチョコンと傾いた
そうだよね・・・いきなりのピースだもんね・・・

連なる一団と数回すれ違う みんな もう 下る時間だよね

シルバーの大型マシンのライダーにサインを贈る
しっかり・・・ピースを返してくれた・・・・   いいなぁ~ これだよね!!

ダムサイトの駐車場に停車しているバイクは・・・数台だ・・・
14aki

先に来ていたライダーさんに「こんにちわー」と挨拶をする
「もう・・・寒くなり出したので 早朝は無理で 今頃になって来ましたよー」と話す
ライダーさんの手には缶コーヒー (たぶん・・・ホットだね)

あっ・・・屋根付き駐輪スペース!!

みどり市の石原市長が設置したんだ
去年・・・「ライダーに 優しい みどり市」宣言をした
それを実現したんだ
「ダム管理は国土交通省だから」
一市長の発案だけでは設置できないと・・・・言っていた・・・
自身ライダーである石原市長の「想い」が形になった

バイク好きの おばちゃんライダーの「想い」は・・・・
ひとり・・・コツコツと・・・
ひとりPCP
コツコツ ぽつぽつ だけど・・・ライダーやドライバーの 心の中には
互いを 思いやる 気持ちって 在るよね

走り すれ違うライダーたちが 
互いを思い合って ピースを交わす姿が 稀ではなくなると いいなぁ~
そんな思いを胸に 122号線を下り 帰路についた・・・

七曲りの手前信号を左に折れ・・・渡良瀬川に架かる橋に向う
ふと 左奥の広場の向こうにたたずむ・・・「わた渓」の無人駅に視線が行った
道の先に在る踏み切りに向わず
セローの前輪は駅舎へと・・・進んだ・・・

記憶の中の映像が パッと 浮かんだ 
ふたりの男の子の・・・笑顔が・・・ 車窓にはじける 
「渡良瀬渓谷鉄道に乗ろうキャンペーン」だった
秋の陽射しが キラキラしていた
小さな男の子

あの日・・・お兄ちゃんは
「ETの自転車が空を飛ぶイラスト」が入ったトレーナーを着ていた
お父さんは車で迎えに来てくれた
この駅に

秋色列車
男の子はプラレールが大好きだった

ディゼル機関車の事を「DE10」って お父さんに教えてもらい
「でーいーとお」と 口を尖らせ 言っていた

駅舎秋色

駅舎の木の長椅子に腰掛けて 迎えに来る お父さんを待っていたんだよね

秋色の風の中

秋色の風の向こうに 男の子の 笑い声が 聴こえるかもしれない

秋色電車2
視線の先にあった・・・30数年前の  秋色の風景 笑顔の男の子を捜す

秋色の風3



  
  


 




タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫