風になる・・・!!

 2013-09-29
8月の終わり・・・あぁ~ 一ヶ月前 赤城山を周走したんだった・・・・

・・・気持をリセットしよう・・・
「リセット」 「気持のリセット」 自分に言い聞かせ 走ったんだ

街中は・・・ブルゾンを着るには暑くて
ダンガリーシャツの襟を開け 軽やかな風を身にまとい 走り出したっけ

4月以来だった・・・
5月も6月も7月も 走りに行こうと思った日は 雨で
・・・セローは沈黙したままだったのだ

数ヶ月ぶりに走る  あれっ スターターが無言
バッテリーが上がっちゃったのかぁ?
何てこったい(グスッ) スタータープッシュを繰り返す
車体の何処かで「カッツ」・・・と 音がした
キュッキュッギュルギュルシタタタタ!!
おぉーーーエンジンが掛かった。

数ヶ月エンジンOFF 梅雨を越して 酷暑を過ぎて  

スターターは接触不良状態になっていたんだ。

キャブレターの中の劣化したガソリンを抜いて

スムーズな吹き上がり 安定したエンジンの音を確認

坂道を下る・・・ はずが・・・クラッチミートが

左の指を少しずつ広げ クラッチが繋るポイントを 探して・・・

走り出しが ギクシャク あぁーーなんてこったい

へなちょこライダーになってしまった(くぅーーー)ってな感じ

まぁ~ね 仕方ない 感覚が戻るのに・・・時間がね


122(ワンツーツー)に入って 七曲を抜ける頃 
風に・・・なれたみたい(笑)

道の駅横のコンビニで喉を潤す!!
自販機の前に停車中のハーレーさん二人とツー目的を談笑
木陰に止めたセローに戻ると・・・
菓子パンを食べながら牛乳を飲む125カブのライダーさんが
政治の話や日本人の精神論を切々と語った
125カブのライダーさんが菓子パンを食べ終わるのを待って
挨拶をして122に向った。

バイク乗りって・・・何てことなしに 言葉を交し合えるのです

爽快だぁーーーーー 熱風じゃない

122を外れ根利の山間に入る・・・道路標示の気温は24度 いいねぇ!!
大きなS字カーブを登った先のトンネル内は 
20度だって さぶぅーーい 

neri
ブルゾンを着よう!! ブルゾンを着込んで ほっ!!

しゃくなげの湯のT字路から赤城北面道路を駆け上がる シタタタタッ
ライダーは私だけ・・・って 思っていたら
下って来るライダーさん発見!! ピースコミュニケーションしよう!!
うぅっ・・嬉しい!! ピースを返してくれた!!!!!!!

boukyourain
西広域農道(ロマンティック街道)へと繋がる望郷ラインを下る
青い空 白い雲 榛名山の稜線 赤トンボ 赤城山麓は 秋の風情

赤城西山麓の街道沿いにアウルと言うカフェがあります。
お薦めは「赤城高原野菜ランチ」
aururanchi
Aさんが教えてくださった・・・・語りの会の人たちと語りランチをしたカフェ
Aさんとおしゃべりして笑い合ったひとときを思い出して・・・
窓から入る風に吹かれ・・・思い出ランチ

グリーンの縁取りの窓からは榛名山が見渡せます。
aurunite

カフェの御主人に尋ねた・・・
「渋川のAさんを御存知ですか?こちらをAさんに教えていただいて
  以前一緒に寄らせていただいたんです」

カフェの御主人は「Aさんからお預かりした物があるの・・・」と
懐かしそうに・・・ 
カフェの玄関先にある切り株に案内してくれた。
auruinorite
「あぁ~ 祈り手がある・・・」私は 思わず叫んだ

思いがけず・・・Aさんのことを 語り合える人と 会えた・・・

風が 導いてくれた 懐かしい人と 逢えた ひと時 

トットコ トットコ 走る ~空っ風街道~

ビックマシンがセローの脇を通り越す・・・通り越して
ライダーさんが左手を斜めに下げて挨拶をしてくれた

私は大きく手を振った・・・バックミラーを見たんだろう
ビックマシンのライダーさんが後ろ手を挙げてくれた!!

夏の終わり 赤城山周辺は初秋 風になる

昨日・・・GSXR1100の排気音が店の前で止まった・・・
「日光を駆け足ツーリングしてきたんだ」と言いながらカウンターに座り
熱いコーヒーを飲みながら・・・
「ブルゾンを着ないで走ったら寒くってさぁ」そんな会話をした

そして 私は 一ヶ月前の 赤城山周走の日の事を 思い出し・・・

一ヶ月遅れのブログカキコをしている(笑)

















タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫