再生!!

 2012-06-28
「はぁーーー 」 思わず 感嘆の ため息

あのバラに・・・(花咲く前の蕾を切り取られたバラに)
あれから・・・6月半ば過ぎ 
新たな枝が伸び出して 枝の先には幾つも蕾が膨らんでいた

再生

偉いなぁ!! スゴイ!! バラが一生懸命 生き直しをしようとしてる!!

花を咲かせることが出来ずに切り取られた蕾の「命の再生」だ!!  

再生2
一生懸命 花を咲かせる バラの健気な姿 「ガンバレ!!」とエールを贈る 

お隣のツバメの巣が 5月14日の昼間
壊れて落ちてしまった
タマゴ5個もダメになってしまった
14日の朝
お隣の奥様と「ツバメの巣立ちが楽しみ」と会話していたのに

育ったはずのタマゴ(子供たち)と巣を失った親ツバメが
「この木何の木」の枝に泊まりに来ます。
毎夕2匹は寄り添っています。

再生3子を亡くした親ツバメの姿が哀れでなりません。

6月12日の夜以降・・・この木何の木に泊まるツバメは1匹になりました  
もしや・・・伴侶を失ったのか・・・
1匹で枝に泊まるツバメの姿が  切なかった
再生5

とうとう・・・ツバメが来なくなった・・・
台風4号が通り過ぎた2日目 あっ ツバメが・・・
午後7時15分過ぎ あれっ 離れ離れの枝に泊まっている
何より2匹のツバメが元気でいてくれたのでホッとした

道の向こうの介護施設の非常ベルに巣を作り子育てしているツバメは
この春・・・戻って来て・・・巣が撤去されていたので
巣作りをして卵を育てている
今 子ツバメが4匹
再生6
巣作りをさせないためにテグスが張られていた
そんな困難極めるところに巣を作り直し・・・そしてテグスを避けながら
子ツバメにエサを運んでいる 親ツバメ

親ツバメ 頑張ってる!!

そして そして 卵5個を失くした親ツバメは・・・・巣を再生している
お隣の お隣に!!

再生7

あと3日で7月だ・・・巣は出来上がる・・・ここで子育てをするのだろうか

今年も 「この木なんの木」は ツバメのお宿に なるのかもしれない 

******* 日本野鳥の会【わたしの町のツバメ情報通信】*******
             送信日: 2012年06月03日
今年、あなたが住んでいる町でツバメを見ましたか?:
   見た
今年、あなたが住んでいる町でツバメは巣をかけていましたか?:
   巣をかけていた
その巣のあった主な周辺の環境は?:
   田・畑や緑の多いところ
あなたの町には、田んぼや畑はありますか?:
    多い
あなたの町では、最近(ここ10年くらい)ツバメは増えた、減った?:
    わからない
あなたの町では、最近(ここ10年くらい)自然環境は良くなった、悪くなった?:
    悪化している
ツバメについて何か、気になっている点等あれば何でも結構ですのでご記入ください。:
    去年7月3日夕方、道路際の木の枝に巣立ったばかりの子ツバメかと思うのですが
    泊まるようになりました。その様子をフォトスライドにいたしました。
    木を中心に3箇所巣がありましたが去年あった巣は2ヶ所 人の手で壊されました。

今年戻ったツバメは、また同じ場所に巣作りをして今子育てをしています。
隣家の巣は毎年戻るツバメがタマゴを産んで子育てを始めていましたが
5月14日日中・・・巣が落ちて5個のタマゴが壊れてしまいました。
生き残った親ツバメは毎夕我が家の木に2匹して泊まり夜を過ごしています。

今年も、巣離れした子ツバメが木に泊まる様子が見られるかと楽しみにしていましたが・・・
今年は無理かもしれません。
子育て中に巣を壊された親ツバメは場所を変えて再度巣を作るのでしょうか?

毎夕・・・午後7時10分過ぎ
我が家の木の枝に泊まる2匹のツバメ
宿木に帰ってくるツバメを・・・見守ることしかできません。   
                   ***************

タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫