二輪指導員試験

 2006-10-29
10月最後の日曜日
巷はツーリング日和29日

運転適正検査から始まり
筆記試験
「カーブではクラッチを切らずアクセルの開け閉めで調整しながら
走行する。」最後まで迷った。
自分のカーブ走行を考えた・・・
カーブの途中でアクセルを開けたり閉めたりするかぁ・・・?
〇×〇・・・×
最後まで迷った
そんな迷いが残る中

4課題のひとつを5分間講話する。
あっちゃー
イヤだった・・・「交差点右折について」になっちゃったよ・・
ブツブツブツブツ
覚えなくちゃ
この課題
避けていたものねぇ~

自分流で説明してしまった。

「終了一分前」の声を聴いて
焦った
要点をすべて言い切っていない
ハショッた気がするなぁ

そして
実走行試験

終わった・・・

Tちゃんと
ため息つきながら
お疲れ様 茶飲み反省会

打ち上げ


何だかさぁーーー
いまひとつ
スッキリしない気分
これってナニ
不合格なのも情けないし
合格したらしたで
二輪安全運転の大会に参加出来なくなる
そんな寂しさが・・・くすぶってるんだよねーーー
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫