彼方の人を迎える

 2006-08-15
西の彼方に住む人を迎える前日
北裏の小さな草地の手入れをした時
若緑の虫がカーブした万年青の葉の上にいるのを見つけた。

2年前の8月13日の朝の出来事を思い出した。

洗いカゴから持ってきた大助のマグカップに
コーヒーを注ごうとした
その時
カップのなかに緑色した虫がいたのです。

大助が姿を変え
家に戻ってきてくれたように思いました。

2階の北窓から緑の虫を逃がそうとしましたら
なかなか私の手のひらから
飛び立たなかったことを思い出しました。

2年ののち

あの日・・・私の手から飛び立った
虫の子供なのではないかと
思った。

アオまつむし



長野のSさんからいただいた
水に浮かべるローソクと
私が会津を旅したときに買い求めた絵ローソクに
墓所から持ち帰った火を灯しました。


迎え人



灯火は
大助の写真たてのガラスに映り
幾つもの重なりになって揺れています。

灯火のトライアングルの中から
大助が・・・
甦ってくれたら・・・

揺れる炎に
そんなことを
そっと
願った。

タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫ 次ページへ ≫