ツバメが来た!!

 2017-03-30
今年は・・・お彼岸を過ぎても 冷たい風が吹いて 春の気配が感じられなかった

まだ・・・ツバメは この辺りにまで 戻って来られないだろうと 思っていた

28日 夕方・・・5時過ぎ 
あれっ ピッピッと鳴く声がした

あれっ  ひゅっと目の前を 旋回したのは ツバメ?

あれっ 道向こうの家の上 二匹 飛んでいる・・・・

あれっ まぁ~ まだ 風が冷たいのに 戻って来たの


今日は 今日とて 坂道の下の 橋を通った時に 河原の上を
クルクル ヒラり 4匹のツバメ

ねぇ・・・ ツバメたち 今週末は雪が降るらしいよ
大丈夫なのかなぁ・・・雪が降ったら どこに避難するんだろう

tubomi

この木 なんの木の 蕾は まだ固いよ 
タグ :

リターンライダー

 2013-02-22
しばらくバイクから離れていたライダーが
再びバイクに乗る。

バイクを手放し・・・
日常生活の中からライダーである部分を切り離していた人が
また・・・ 走りたい・・・そんな気持ちの高まりに突き動かされ
バイクを手元に置きたくなった。

彼女は・・・カフェオレを飲みながら・・・
バイクに乗り出す思いを私に語った。

カフェ語り

彼女は・・・娘のような存在だ・・・
彼女は忘れているかもしれないけれど・・・
大助のことを
「だいちゃんて 今どき めずらしいくらい 硬派だよね」
「もう少し 年が私に近かったら 結婚したかったなぁ~」なんて言った(笑)

大助は・・・彼女の事を姉のように思っていたのかと思う。
細やかな優しい気遣いの心を持った女の子
そして・・・サラっとしなやかな 若竹のよう・・・  


春になると・・・ツバメが戻ってくるように
ライダーが ここへ 戻ってくる

お帰り!! こちら側へ ようこそ!!

 

タグ :

巣立ちの日

 2012-07-17
6月30日の夕暮れ
この木何の木に・・・ツバメが枝に3匹
おやぁ~ 真ん中のツバメは・・・ほよほよと産毛が揺れている

子ツバメだ
巣立ち2012
他の子ツバメは・・・ 宿木には泊まれないらしく 
まだ巣の中にいる

そして・・・7月 昼間・・・介護施設の玄関の赤い非常ベルの巣から
子ツバメの鳴き声は聴こえなくなった
みんな巣立ったようだ

まだ空が明るい午後5時半過ぎ・・・子ツバメが帰って来た
羽ばたきが・・・人間の子供で言えばヨチヨチ歩きのような
パタこら・・・パタパタ 心もとない羽ばたき

巣立ちの日
おっととと・・・この木何の木の小枝に止まり損なって落ちそうになる子ツバメ

【 羽ばたきの 心もとなく 巣立つ空 】

巣立ったばかりの子ツバメは
巣の中で重なり合うように過ごした兄弟たちと
くっついていると安心するのか・・・先に枝に止まった子の側に止まろうとして
互いに枝から落ちそうになる
慌てて羽ばたいて枝に・・・しがみ付く・・・そんな子ツバメの姿を
2階の窓辺から眺める日々 
また・・・夏の夕暮れが楽しい!!

夕暮れ

子ツバメは飛ぶ姿も一人前となり・・・家々に明かりが灯る頃・・・
ようやく宿木に帰ってくる

まだまだ遊び足らないのか?
介護施設の駐車場とコチラ側の駐車場と真ん中の道路を遊び広場と思ってか
追い翔けっこをして私の目の前寸前のところまで飛来する
ひらりと身をかわし暗い広場を軽やかに高く低く切り返しの素早さに
私の視界からスパッと見えなくなって・・・何処へ行ったのかと旋回の先を探す

先に宿木に止まったツバメがビジュビジュと小言のように何か言っている
おかしくて!! ひとり窓辺で笑う

7時25分・・・止まり木を定め・・・ホバリングしてスッと停泊
そうだねぇ~ 
7月初旬の子ツバメのような産毛は無くなってスマートな姿になっている

24宿木
でも・・・カワイイ 一枝に 7匹

何時ぞや・・・12匹お泊りしていたなぁ~ 二家族が来ているのかな??? 

ツバメ達の目覚めは 午前4時10分頃・・・
ここ数日 熱帯夜 ちょうど涼やかになったころ
ツバメ達は にぎやかに 朝のおしゃべり!!

うぅーーん 眠い 
タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫