立春 金沢への手紙

 2012-02-05
まさしく・・・立春が過ぎて 
厳しい寒さが遠のいてくれたらしい温もりを感じる日曜日

窓を開け 空気の入れ替えをする
ベランダにふとんを干し
観葉植物の枯れ葉を取り除いたり・・・
体を動かすことが楽しい そんな一日

立春の日に・・・ 手紙を書きたくなって
便箋を買いに出掛けた。
空に手紙を書くような感じのビンセンと
イチゴをあしらったレターセット 如何にも春らしい!!

レターセット

今日は・・・今日の空の様子を金沢のサチコさんに届けたいと思った。

ほんの数日 春陽を思わせる寒休み
週明けには厳しい寒さが戻るらしい・・・

金沢に暖かな春が来るのは まだ なだ 先のこと
せめて 春空を 届けよう

   **********************

今年 辰年を迎え 思い巡らすこと 多い 今日この頃
サチコさんが過ごされた60代を
私は・・・どのように生きるのだろう
サチコさんが今のお住まいに移られた60代を
桐生の地にてサチコさんのお手紙を読んで知る 私です。
サチコさんが書かれた「こぼれ陽」を思い返しては・・・

こぼれ陽

これからの・・・12年を考えたりするのですが
実際のところ 先のことは 判りません
人生計画など 全く無く 
「今日一日 無事に 生きている」ことを感謝して
夕暮れ前
お日様の一筋が差し込むオコタツに座り
サチコさんに手紙を書いている ひと時の
なんと ゆったりと・・・穏やかで心地いいこと!!

また 今年も
こんな何気ない便りをサチコさんに出せることを願っています

立春プラス一日  穗
 
タグ :

さち子さんへ・・・・手紙

 2011-12-19
2011年も・・・あと10日と少しで終わろうとしています。
大震災は春の訪れを忘れさせてしまいました。
夏の暑さも・・・
いつもだったら、桐生川の源流域近くに涼を求め出掛けていたのに
それもしないまま・・・季節は秋へと移り
さち子さんと約束していた語り旅
「今年の秋の木々の彩りは美しいなぁ~」と
枝々を見上げることが多かったように思います。

今 山々は枯れ色・・・
2011年の ひとつ ひとつ 予定していた事や片づけ事を完了して
一年が終わる
そんな振り返りをしている今日です。

16日に大型バイクの車検を無事済ませることが出来
お父さんと私 しみじみ・・・体の経年変化を感じ
「もう・・・ 大型バイクの車検は引き受けられない」と
自分の体力を思い知る 年の瀬です。

さち子さんの身近な人たちと人生の看取り
より良く生きるための生活支援をする活動
その必要を考えました。

さち子さんは 生きることに前向きです。
日々を大切に過ごされていますね。

さち子さんが金沢の地で元気でいらっしゃって
こうして・・・手紙を書けること・・・
心に染み入る 12月です。

12月19日 ねこの時計にて


タグ :
≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫